10万円以下で結婚式を挙げる方法

 

ゼクシィ調べによると、全国平均の費用総額はなんと約333.7万円!

みなさん、ふたりの貯蓄と、親からの援助、招待客からのご祝儀をあわせて結婚資金を用意されているそう。相当お金に余裕がないと難しく、結婚式を諦めてしまう方も多いですよね、、でも、実は10万円以下で挙式を挙げることは可能なんです!

 

家族婚(家族挙式)

家族婚(家族挙式)とは、両親や兄弟などといったごく親しい親族や、本当に仲の良い友人のみを招待して行われる少人数の挙式スタイルです。規模が小さいため、コストがかからず、また、それぞれのゲストときちんと想い出を作ることができます。

挙式だけならなんと「72,360円」!全国の主要駅から徒歩5分以内の好立地にある式場は、設備にこだわった本格チャペルです。滝が流れていたり、クリスタルの輝きに溢れていたり… あなたの希望にあった会場が選べます。

 

人前式

人前式とは、結婚の誓いを神様や仏様に誓うのではなく、招待したゲストに証人になってもらうタイプの結婚式です。そのため、宗教や格式を気にする必要もなく、進行や演出など自由にカスタマイズすることができます。結婚式がチャペルでなくても良いと言うカップル向けですね◎

金額的にもこのスタイルがいちばん安いのです。チャペルに思い入れがある人でない限りは「人前式」を選ぶほうがリーズナブルな上に、レストランウェディングらしいアットホームな雰囲気になります。

 

神社結婚式

最近ブームが来ている“和婚”。やっぱり日本人なら日本の伝統に則った結婚式を挙げたいという方は多いんですね。神社により玉串料が決まっているため、費用はリーズナブルだといわれています。 格式のある神社での結婚式を望まれる方や、派手な披露宴は苦手が苦手な方におすすめです。

神社での式は、それぞれの神社でもちろん違いますが、「式料」ではなく「初穂料」といい、10万以下のところがほとんどです。着物の持込やヘアセットなど込みのところも多く、チャペルでの費用の一割程度で本格的な式を挙げられます。

 

スマ婚

多数の有名ホテル・ゲストハウス・レストランから、最高のロケーションや設備を持つ会場を選べるスマ婚。一見従来と全く同じ結婚式のようでいて、実は、オプションや打ち合わせの数、料理などで予算を抑えてくれます。そのため、入念な打ち合わせを必要とする人や、細部にこだわりを持ちたい人以外におすすめの挙式方法です。

スマ婚とは、今流行の低予算でできる結婚式を扱う会社で、費用が上がり続けている結婚式の費用に疑問を抱き、余分なマージンを徹底的にカットした結果、実現したスマートな結婚式です。「スマ婚」のスマは費用がスマートという意味です。

 

 

マタニティ婚

「お腹が気になる前に結婚式を挙げたい!」というカップル限定のプラン。通常よりも短い期間で準備しなければいけないぶん、高級式場が割引などといった、優遇されたプランが利用できちゃいます!また、ご祝儀での後払が可能なので、急な結婚式だからとお困りの方にもぴったりのプランです。

マタニティ専門の「ママ婚」ならではの5つの安心ポイント!

貴方の美しさを引き出すお腹の大きさが目立たないドレスが充実。
手厚いサポート体制で、最短1~3ヵ月で準備可能。
マタニティのサポートに強い結婚式場を一括で見学予約。
お得なプラン・特典のある結婚式場を厳選。
マタニティウェディングを知り尽くした専属プランナー。

女の子の誰もが憧れる憧れの結婚式。一生に一度の女の子が主役の日。予算の問題で諦めているのなら、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい☆