これは脈ありサイン!?【恋愛男子編】

「脈ありか脈なしか見分けるのって難しい!」と感じませんか?合コンやパーティのみならず、職場や学校・サークルの仲間、グループ交際、フラっと入ったバーなど、あらゆる出会いのシーンで活用できればいいですね

 

脈ありに気付かず、素敵な恋を逃してしまうのはもったいない

目を見て話す
しっかりと「アナタと話しをしているのよ!」という意思表示。

連絡が取り合える仲かどうか
親密になるための第一歩として、連絡先は確実におさえておきましょう。連絡先を知らない、教えてもらえない、自分の連絡先を教えたが連絡が来ない、嘘の連絡先を教えられていたというのは論外です。

「○○さん(ちゃん)って、彼氏いるんだよね?」
彼氏の有無は、異性として気になる、気にならないに関わらず、興味があるところですよね。もし「彼氏がいない」と知っていたとしても、敢えて質問してみましょう。

会話中に名前を足す
〇〇さん、ありがとう」 「〇〇くん、バイバイ」
名前を付けなくても通じるのに、わざわざ名前を付け足すという心理は、
「アナタだから…」という印象を与えるため。
女性本人が気付いていなくても、
好意を持っている度合いが高くなれば自然とそうなってしまう。

デートに誘ってみる
まずは日付を指定してデートに誘ってみましょう。日付の提案がないと「また今後(いつか)ね」と流されてしまう可能性があります。「予定を調べて連絡するね」と言ったきり連絡が来ない場合、ほぼ脈ナシです。

「休みの日は何してるの?」
女性にとって、興味がある男性から聞かれると、少しドキっとしてしまう質問です。「いつも暇なんですよね、今度遊んで下さいよ~!」なんて答えが帰ってきたら、即お誘いを!

歩く時、話す時、座る時の距離
近ければ近いほど好意を持っている度合いが高い。

待ち合わせ
彼女の来る時間とファッションを見ましょう。時間よりだいぶ前に来ていたり最新ファッションの場合、この日のデートに気合いを入れていると思われる場合は脈アリです。

今度、飲みに行きませんか?
友人や同僚同士でも、恋愛感情がない異性でも飲みに行くことはありますし、社交辞令でお誘いすることもしばしばあるので、気軽に声をかけやすい「飲み会のお誘い」。

さりげない誘い
「〇〇を食べたい」 「〇〇に行きたい」
など、誘っているわけではないが、自分の要求を伝える事で男性からの
「じゃぁ、行こうか!?」の誘いを待っている場合あり。

会話中の質問
アナタの個人的なことについて質問をされるかどうかを確認しましょう。その手の質問は、アナタ自身に興味がありもっと知りたいという現れだからです。差し障りのない内容を踏み越え、アナタの趣味詳細や彼女が知らないことについて食いついてきたら脈アリです。

女性の気持ちは、気になる男性からの問いかけに、素直に出てしまう上手に女性に問いかけて、脈あり・なしを判断してみて下さいね。